2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

第64回'19/12/05

64

 

 

 

フェイジョアーダ(Feijoada)

【材料】

フェイジョン豆(洗って悪い豆は取り除く) 500g

Dsc02013

水                    適宜
玉ねぎ(みじん切り)           中1個
にんにく(みじん切り)          5片
ベーコン(細かく切る)          
80g
フェイジョアーダ用の具材          1パック
ベイリーフ                2枚
オリーブ油                適量
塩                    少量

【作り方】

1.フェイジョンの豆を洗いざるに揚げておく。

Dsc02017Dsc02019

  
2.フェイジョアーダ用の具材とベーコンを細かく切る。(今回は豚の耳、豚もも肉厚切りも加えた)

Dsc02021Dsc02028

Dsc02030 Dsc02037

Dsc02038 Dsc02024Dsc02033

3.圧力鍋に具材とベイリーフを入れて炒め、にんにく、玉ねぎも加えさらに炒める。Dsc02040 Dsc02042

豚肉は、炒めてから入れる。

Dsc02029 Dsc02046

4.塩で調味して、水と豆を加え圧力をかける。約50分ほど煮て、火を止める。
  圧力が抜けたら、蓋を開け、水が減っているようなら、少し足し、温めて出来上がりです。Dsc02050 Dsc02052 Dsc02125







ブラジル風野菜入りご飯(Arroz Brasileiro)

【材料】
米(研いで水を切る)         3合
にんにく(みじん切り)        6~7片

にんじん(みじん切り)        1本
いんげん(細かく切る)        5本
塩                  少々
オリーブ油              適宜
水                  3カップ

【作り方】
1.フライパンを温め、オリーブ油を入れてにんにくを炒める。
2.米を入れて、米が透き通るまで炒め、塩を加える。

Dsc02005


3.火を止めて、米に野菜を加え、よく混ぜる。

Dsc02006 Dsc02007


4.炊飯器に移して、米と同量の水を加えて炊く。

Dsc02008Dsc02009

Dsc02012






ポップコーンのファロファ(Farifa de pipoca)

【材料】
ポップコーン用とうもろこし     50g(ポップコーン1袋でも可)
オリーブ油             大さじ2
ベーコン(みじん切り)       2枚
にんじん(細いせん切り)      1本
たまご               1個
玉ねぎ(みじん切り)        1/2個
にんにく(みじんぎり)       2片
塩、コショウ、ナツメグ、パセリ   適量

【作り方】
1.オリーブ油少量でポップコーンを作り、フードプロセッサーで細かくする。

Dsc02055 Dsc02057

Dsc02103 Dsc02105

Dsc02113

2.オリーブ油で、ベーコンを炒め、玉ねぎ、ニンニクを加えて炒める。

Dsc02136 

3.たまご、にんじん、塩、コショウ、ナツメグ、パセリを加える。

Dsc02139


4.細かくしたポップコーンと混ぜる。

Dsc02140Dsc02144

Dsc02147






スモークチキンのマヨネーズサラダ(Salada de Maionese com Frango Defumado)

【材料】
ジャガイモ(茹でて細かく切る)      3個
ゆで卵(細かく切る)           1個
ミックスベジタブル           100g
スモークチキン(細かく裂く)       50g
玉ねぎ(みじん切り)           1/4個
パセリ(みじん切り)           適量
塩、コショウ、ナツメグ、オリーブ油、マヨネーズ   適量
トマト(飾り)

【作り方】
1.ジャガイモは茹でて細かく切っておく。

Dsc02010

2.ミックスベジタブルは、一度湯通しする。

Dsc02011


3.スモークチキン(ケンタッキーフライドチキンの物)を手で裂く。

Dsc02109 Dsc02112

4.すべての材料を混ぜる。

Dsc02114 Dsc02115

Dsc02118 Dsc02122

5.ケーキの型でサラダの形を作る。

Dsc02151 Dsc02153

6.トマト(食花、ベテハーバーなど自由に)で飾る。

Dsc02160Dsc02174






キャッサバ芋のフライ(Mandioca Frita )

【材料】
キャッサバ芋      適量

揚げ油

【作り方】
1.キャッサバ芋の皮をむき、洗う。

Dsc02094 Dsc02096

Dsc02099

2.水に塩を加えて柔らかくなるまで10~15分茹でる。

Dsc02101

3.水気を切り、食べやすい大きさに手で分ける。

Dsc02135

4.そのまま茹でたものにバターをつけていただくか、高温の油でサクッと揚げる。







ケールの炒め物(Couve Refogada)

【材料】
ケール(細かいせん切り)     適量
ベーコン(細かく切る)      1枚
にんにく(みじん切り)      2片
オリーブ油            大さじ1


【作り方】
1.ケールをせん切りにする。(今回は大きい葉を使いました)

Dsc02016 Dsc02026
Dsc02034
2.オリーブ油でにんにくとベーコンを炒める。

3.ケールを加えてよく炒め、塩で調味する。

 Dsc02130 Dsc02134










栗のケーキ(Bolo de Castanha Portuguesa)

【材料】
たまご        3個
砂糖         160g
はちみつ       大さじ2
栗(茹でる)     300g
バター        大さじ3
牛乳         150ml
小麦粉        120g
ベーキングパウダー  大さじ1

(栗のクリーム)
生クリーム      100m
コンデンスミルク   大さじ3~4
栗(茹でて潰す)   80g


【作り方】
1.茹でた栗と牛乳をミキサーで混ぜる。

Dsc02059 Dsc02060

Dsc02062


2.卵黄を泡立て、そこにバター、ハチミツ、栗、小麦粉、ベーキングパウダー、泡立てた卵白を加えよく混ぜる。
  ( たまごは全卵で一度に混ぜてもOK。今回は、卵白と卵黄を分けて作りました。)

Dsc02065 Dsc02067 Dsc02069 Dsc02070 Dsc02075 Dsc02079 Dsc02080 Dsc02083 Dsc02085 Dsc02088
 
3.バターを塗り小麦粉を振った型に生地を入れ、180℃で予熱したオーブンで焼く30分焼く。Dsc02089 Dsc02092 Dsc02162
  
4.クリームの材料をクリーム状になるまで氷水につけながらトロっとするまでよく混ぜる。

5.クリームをケーキの上からかけて、飾り用に残しておいた栗で飾る。

Dsc02177Dsc02179Dsc02180Dsc02185






🍴本日のメニュー☕
Dsc02165Dsc02160_20191208154001Dsc02180



フェイジョアーダ・・・・・代表的なブラジル料理。豚の耳や鼻、足、尾、皮などを使い、黒豆を加え
               にんにくと塩味でじっくり煮込んだ料理。とっても美味しいです(^_-)-☆

ポップコーンのファロファ・・・ファロファはフェイジョアーダには必ず付け合わせとして登場します。今回は
                  キャッサバ粉を使わず、ポップコーンを使いました。サクサク軽くて
                  とても美味しかったです(^^)/

ケールの炒め物・・・・・細切りにして炒めたケールは、フェイジョアーダの付け合わせにはぴったりです。
              もちろんフェジョンの時も合います(^_-)-☆

キャッサバ芋のフライ・・・・・日本ではタピオカとして知られていますが、タピオカの素に
                  になるキャッサバ芋。ブラジルでは、茹でたり揚げたりして
                  いろいろな料理に付け合わせます。揚げたてはとても美味しいです。

ブラジル風野菜入りご飯・・・・・クリスマスバージョンとして、にんじんといんげんを加え
                   彩り良くしました(^^)/

栗のケーキ・・・・・秋だからこそ作れる栗のケーキ(^^)/ 栗をふんだんに使って、贅沢なケーキを
            作りました(^_-)-☆とっても美味しかったです(^^♪



エレーナ先生と試食会🍴☕

Dsc02167Dsc02176Dsc02036



🎵
楽しくクッキング🎵

Dsc02077Dsc02053Dsc02093Dsc02106Dsc02107Dsc02150




今年最後のお料理教室(^_-)-☆
久しぶりの方、新しい方も参加していただき、賑やかなクリスマス料理の会に
なりました(^_-)-☆
来年も引き続きお付き合いいただければ幸いです💕
皆様、良いクリスマス、お正月をお迎えください(^_-)-☆

 

 

 

2019年10月 7日 (月)

第63回'19/10/03

 

                                                 

 

 

                                              1_20191005224402



 

鶏むね肉のチーズ焼き(Parmigiana de Frango)

【材料】
鶏むね肉(細切り)      2枚

塩、コショウ、ナツメグ    適量

にんにくパウダー       適量

小麦粉            適量

たまご            2個

パン粉

揚げ油

(トマトソース)

トマト缶          1缶

水             100ml

玉ねぎ(みじん切り)    1個

にんにく(みじん切り)   4片

にんじん(粗くすりおろす) 1本

ウイスキー         大さじ2

塩             適量

バジル(生)

モツァレラチーズ

オリーブ油

 

【作り方】

1.塩、コショウ、にんにくパウダー、ナツメグを混ぜる。

Dsc01882

2.鶏肉を薄くスライスして1をかけ、レモン汁を加えてよく混ぜ、冷蔵庫に30分以上置く。Dsc01883  Dsc01887



Dsc01888Dsc01878


3.2に小麦粉を振り、たまご、パン粉をつける。

4、高温の油で揚げ、ペーパータオルの上に置き、余分な油を取り除く。

Dsc01903Dsc01910

5.オリーブ油で玉ねぎを炒め、にんにくを加えさらに炒める。

Dsc01860 

6.トマト缶、にんじん、水、塩を加えて弱火で30分煮る。

Dsc01863 Dsc01865 Dsc01867 Dsc01869

7.バジル、ウイスキーを加え、10分以上煮る。

Dsc01949

 

8.鉄板に揚げた鶏肉を並べ、トマトソースをかけ、その上に

  モツァレラチーズをのせて、チーズが溶けるまで10分ほどオーブンで焼く。

Dsc01946 Dsc01947

Dsc01954 Dsc01956

Dsc01958 Dsc01964






なすのペースト(
Pasta de Berinjela)

【材料】

ナス                 中2本

オリーブ油              1/4カップ(60ml)

玉ねぎ(みじんぎり)         1/2カップ(57g)

にんにく(みじん切り)        大さじ2

ハチミツ               大さじ1(15ml)

ワインビネガー            大さじ1と1/2(23ml)

ギリシャヨーグルト(無糖)      1/4カップ(60ml)

バジル(生)

乾燥赤唐辛子(細かいみじん切り)又はチリペッパー

トルティーヤ

レタス

 

【材料】

1.ナスにフォークで穴をあけ、250℃に予熱したオーブンで30分焼く。

2.ナスを取り出し、冷ましてから、半分に切り、スプーンで中身を皮から外す。

Dsc01897Dsc01900  

3.バジルを加え、細かくみじん切りのように切る。

Dsc01907 Dsc01908

4.フライパンを中火にかけ、オリーブ油で玉ねぎをよく炒め、にんにくも加えよく炒め、冷ましておく。Dsc01872  Dsc01873 Dsc01877

 

5.ボールにナスのみじん切り、赤唐辛子、はちみつ、ワインビネガー、ヨーグルトを入れてよく混ぜる。Dsc01916 Dsc01922  Dsc01923  Dsc01928   

6・5にニンニクと玉ねぎを炒めたものを敵量加える(油とにんにく、玉ねぎを分けておいて適量加えてもよい)Dsc01931 Dsc01933 Dsc01937

7.冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

8.レタスにナスのペーストをのせ、トルティーヤを添える。

 Image1-20191007t143220281  Dsc01962_20191007143801







トウモロコシのケーキ(Bolo de milho)

【材料】

砂糖            80g

トウモロコシ        1本(コーン缶の場合 80g)

トウモロコシ粉       70g

小麦粉           大さじ1(コーン缶を使った場合 85g)

たまご           2個

サラダ油          50ml

ココナッツフレーク     大さじ1

ベーキングパウダー     大さじ1/2

 

【作り方】

1.トウモロコシの粒を取る。

Dsc01822

2.トウモロコシ、油、砂糖、卵黄をフードプロセッサーにかける。

Dsc01827 Dsc01829 

3.2にトウモロコシ粉、小麦粉、ココナッツフレーク、ベーキングパウダーを加え、よく混ぜる。

Dsc01833 Dsc01834 Dsc01840 Dsc01842_20191007152101  

4.卵白をツノがたつまで泡立て、生地に軽く混ぜる。

Dsc01843 Dsc01847Dsc01849

5、シリコンの型に、クッキングシートを敷き、生地を入れ、180℃で熱したオーブンで30分焼く。Dsc01851 Dsc01854 Dsc01889 Dsc01940

コーン缶を使って焼いたもの(エレーナ先生が作ってきてくれました)

Dsc01942




本日のメニュー🍴☕
Dsc01967  Dsc01978


鶏むね肉のチーズ焼き・・・・・チキンカツを作る工程で、味付けをすることで、このままでも

                  柔らかくて美味しいフライです。さらに、トマトソースをかけることで、

                  豪華な一品に(^^)/チキンカツと トマトソース、チーズの組み合わせが

                  絶妙です(^_-)-☆

ナスのペースト・・・・・ナスにはちみつやヨーグルト、ビネガーなどを混ぜることで、濃厚な味わいの

              ペーストに(^^)/今回は、トルティーヤを添えましたが、フランスパンでもOK(^^)/

トウモロコシのケーキ・・・・・生のトウモロコシを使うと少し粒も感じられトウモロコシの風味も

                  強いです(^_-)-☆缶詰を使うと、滑らかなトウモロコシの味のスポンジ

                  ケーキになります(^^)/お好みで作ってみるとよいと思います(^^)/






エレーナさんとの試食会🍴☕
Dsc01974Dsc01975Dsc01976






楽しいクッキングタイム🎵
Dsc01870Dsc01895Dsc01905Dsc01969Dsc01970Dsc01972


今回は、ハロウィーンのお祝い、エレーナ先生のお誕生日のお祝いもしました
🎁
Dsc01943 Dsc01981

 

前回のお料理教室から、少し時間が空いてしまいましたが、たくさんの方が集まってくださり

感謝です(^_-)-☆次回は、クリスマスメニューです🎄

皆様のご参加心よりお待ち申し上げております💕

                  

             

 

 

2019年5月25日 (土)

第62回'19/05/23

1_2







魚とジャガイモのオーブン焼き(Peixe assado com batatas ao alho)

【材料】

ジャガイモ(厚めの半月切り)       4~6個
熟したトマト(半分に切って薄切り)     3個
紫玉ねぎ(薄切り)            1個
ベーコン(細切り)            125g
バター                  50g
にんにく(潰す)             4片
タイム                  2~3枚
白身魚(今回は赤魚を使いました)     4切れ
エクストラバージンオリーブ油       適量
レモン                  1/2個
塩、コショウ               適量


【作り方】
1.魚は、塩、コショウ、レモン汁に30分ほど漬け込んでおく。

Dsc01495


2.ジャガイモを鍋に入れ、かぶるくらい水を入れて沸騰させる。ジャガイモに軽く火が通った状態まで弱火で5分ほど茹でて
  水を切る。

Dsc01496



3.オーブンペーパーを敷いた容器にジャガイモ、トマト、玉ねぎを並べてベーコンを散りばめる。Dsc01519  Dsc01523


4.潰したニンニクを魚に塗り、バターを散りばめる。

Dsc01528


5.タイムを加えて、180℃で予熱したオーブンで25分ほど焼く。

Dsc01529  Dsc01584

Dsc01578  Dsc01582
*魚は、お好みの物を試してみてください。魚に火が通り過ぎてしまうときは、オーブンの途中で魚をのせる。





ビーツのサラダ(Salada de beterraba)

【材料】
ビーツ         2個

Image1-70

玉ねぎ(薄切り)    1/2個
レタス         1個
ケール(サラダ用)   一袋(お好みで色々な野菜を使ってください)

Dsc01536
塩、レモン汁      適宜
オリーブ油       適宜

【作り方】
1.ビーツを半分に切り、皮をつけたままアルミホイルで包み、200℃のオーブンで30~40分焼く。Image1-71    Image1-68


2.くしが通り、柔らかくなったら、皮をむく。つるっと簡単に剥ける。食べやすい大きさに切る。Dsc01531  Dsc01533  Dsc01535


3.ビーツとレタス、玉ねぎ、ケールを混ぜ、塩、レモン汁、オリーブ油で調味する。

Dsc01537  Dsc01540  Dsc01542  Dsc01546  Dsc01548  Dsc01575






キンジンのブリガデイロ(ココナツボール)Brigadeiro de quindim

【材料】
コンデンスミルク        395g
卵黄(濾す)          6個
バター             大さじ1
生クリーム           大さじ1
ココナッツフレーク       1/2カップ
ココナッツフレーク(オーブンで焼いたもの) 飾り用

【作り方】
1.鍋にコンデンスミルクと濾した卵黄を入れてよく混ぜる。

Dsc01498 Dsc01499 

2.生クリーム、ココナッツフレーク、バターを加え、良くかき混ぜながら、弱火にかける。Dsc01501  Dsc01502  Dsc01504  Dsc01505  

   
3.なべ底からはがれるようになるまで、混ぜ続ける。

Dsc01507   Dsc01512  Dsc01514   Dsc01515

4.冷蔵庫で冷やす。

5.オーブンでココナッツフレークを小麦色になるまで焼く。

Image1-69 Dsc01551

6.手のひらでボール状に丸めて、焼いたココナッツをまぶす。 

Dsc01550 Dsc01553

Dsc01554  Dsc01555

Dsc01559  Dsc01570

Dsc01564

 

 

 


本日のメニュー🍴☕

Dsc01575_1 Dsc01582

Dsc01573




魚とジャガイモのオーブン焼き・・・・・
簡単で美味しい一品。人数の多いお客様の時に豪華に見えて便利(^^)/

ビーツのサラダ・・・・・ビーツは茹でるよりオーブンで焼くほうが、栄養も逃げず皮も剥きやすいです。
              鮮やかな赤い色で、サラダも華やかになります(^^)/

キンジンのブリガデイロ・・・・・キンジン味のブリガデイロ(^^)/甘くてココナッツがたっぷりで美味しいです。



エレーナさんと試食会🍴☕

Dsc01587Dsc01588Dsc01590




楽しくクッキング🎵
Dsc01510Dsc01557Dsc01560Dsc01567Dsc01583Dsc01585



🎵
今回は、誰にでも簡単にできるメニューが多く、ホームパーティーなどにも使えそうです(^_-)-☆
 突然の夏日の中、皆さん集まっていただきありがとうございました。次回は7月を予定しています。

 皆様のご参加心よりお待ち申し上げております🎵

 

 

2019年4月10日 (水)

第61回`19/03/29

61







カタプラーナ(ポルトガル風海鮮鍋)Cataplana de peixe e marisco

【材料】

魚(骨を取りひと口大に切る)        400g

Image1-62   Image1-63_1

 

Dsc01286

あさり(殻付き)              80g

エビ(殻付き)               200g

オリーブオイル

玉ねぎ(1㎝幅のくし形に切る)       中1個

にんにく(みじん切り)           3片

パプリカ(せん切り)            1個

熟したトマト(角切り)又はトマト缶     2個

じゃがいも(1㎝幅の輪切り)        4個

ローリエ                  2枚

パセリ又は香菜(みじん切り)        1束

赤唐辛子                  1本

塩、コショウ、ナツメグ           適宜

白ワイン                  200ml

水                     100ml

 

【作り方】

1.オリーブオイルで玉ねぎを炒め、にんにくとローリエを加えてよく炒める。

Dsc01293

2.唐辛子、トマト缶を加え混ぜる。

Dsc01294   Dsc01298_1

 

 

3.2の上に、魚、エビ、アサリをのせる。(今回は、カニ、イカ、亀の手も加えました)

Dsc01302   Dsc01303_1

Dsc01305   Dsc01306_1

亀の手を初めて見る人が多く、興味津々。貝の身も美味しかったです。

Dsc01287    Dsc01288_1

Dsc01307   Dsc01309_1

 

4.ジャガイモ、パプリカ、パセリ又は香菜を加える。(今回は2種類作りました)

Dsc01313    Dsc01314_1

左側 カタプラーナの鍋(パセリ使用) 右側 ル・クルーゼの鍋(香菜使用)  

Dsc01316

5.塩、コショウ、ナツメグで調味し、水、白ワインを加えて弱火で15分煮る。

Dsc01318

6.よく煮えたら、蓋を開け、かき混ぜて出来上がりです。

Dsc01336   Dsc01338_1

 

Dsc01340

Dsc01411

 

 

 

フムス(ひよこ豆のディップ)Humus(Pasta de grao de bico)

【材料】

ひよこ豆            300g

Image1-59

にんにく(おろす)       2片(おろしにんにくのチューブを使ってもよい)

ゴマペースト          大さじ3

オリーブ油           大さじ3

レモン汁            2個分

塩、コショウ、クミン      適宜

パウリカ(粉、飾り用)     適宜

 

【作り方】

1.ひよこ豆をよく洗い、圧力鍋で20分煮て、煮汁に入れたまま冷ます。

Image1-60   Image1-64_1

 

Image1-65   Dsc01382_1

 

2.飾り用のパプリカの粉以外、全ての材料をフードプロセッサーに入れてディップを作る。

Dsc01383   Dsc01385_1

 

Dsc01386   Dsc01388_1

 

Dsc01391   Dsc01393_1

 

Dsc01394   Dsc01398_1

 

3.ディップにパンとブロッコリー、人参のスティックを添えました。

  ディップにパプリカの粉をかけます。

Dsc01401

 

 

アーモンドパイ ポルトガル風 Travcsseiro de Sintra

【材料】

冷凍パイ生地         300g

(中身)

アーモンド          70g

シナモン           小さじ1

卵黄(濾す)         3個

(水あめ用)

水              50ml

砂糖             80g

 

【作り方】

1.テフロンのフライパンに砂糖と水を入れて、中火にかけ、かき混ぜずにプクプクしてもったり

  透き通るまで温め、冷ましておく。(注)かき混ぜるとカラメルになってしまう。

Dsc01320   Dsc01324_1

 

Dsc01331

 

2.アーモンドを160℃のオーブンで焼き、細かくする。

Dsc01332  Dsc01385_1

 

Dsc01341

3.冷めた1の水あめに、卵黄、シナモンを入れる。アーモンドを加えてよく混ぜる。

Dsc01344   Dsc01348_1

 

Dsc01350

4.弱火にかけながら、アーモンドと水あめをよく混ぜる。

Dsc01353   Dsc01355_1  

 

Dsc01356   Dsc01359_1

 

4.パイ生地を広げて少しのばして、好みの大きさに切る。

Dsc01327   Dsc01329_1

 

5.パイ生地に3をのせ、残った卵白を端につけながら、枕の形にしてしっかり閉じる。

Dsc01362   Dsc01364_1

Dsc01366    Dsc01368_1

 

6.オーブンペーパーを敷いた上に並べて、180℃のオーブンで25分焼く。

Dsc01407   Dsc01419_1

 

Dsc01421

 

 

本日のメニュー🍴☕

Dsc01411   Dsc01401_1

Dsc01425_1






 

カタプラーナ・・・ポルトガルの銅鍋(カタプラーナ)をエレーナさんが持参。熱の伝導率がよく、

           魚介類を美味しく煮込める。ひとつはこの鍋を使い、もう一つはル・クルーゼの

           鍋を使いました。もちろんどちらも美味しくできましたが、最初にふたを開けた

           瞬間、カタプラーナのほうが、味が染み込んだ感じに見えました。

           亀の手は、たまたまエレーナさんが持っていたので入れてみました。見栄えに

           反して、良い出汁が出て、身も美味しかったです(^_-)-☆

 

フムス(ひよこ豆のディップ)・・・フンムス、ハモスとも言う。最近流行、中東では一般的な食べ物。

                    ひよこ豆で作ったサラダ。今回はディップとしていただきました。

                    ヘルシーで美味しく、ベジタリアンに人気なのもわかります(^^)/

 

アーモンドパイ ポルトガル風・・・まくらの形をしたアーモンド入りのパイ。

                    アーモンドがたっぷりはいっていて、サクサクして香ばしくて

                    とても美味しいです。

 

 

エレーナさんと試食会🍴☕

Dsc01412    Dsc01415

 

Dsc01414



皆で楽しくクッキング🎵

Dsc01323   Dsc01375

Dsc01376   Dsc01377

Dsc01378    Dsc01379

Dsc01380    Dsc01403

Dsc01406    Dsc01357

 


今回は、久しぶりの方がたくさん参加してくださり、楽しいひと時を過ごしました(^^)/

メニューもとても面白く、皆さん興味津々でした(^_-)-☆

次回も、みなさまのご参加心よりお待ち申し上げております💕

 

 

 

 

                    

 

 

2019年2月11日 (月)

第60回'19/02/07

1






エレーナさん風のストロガノフ(Estorogonofe da Dona Helena)

【材料】
牛肉(ランプ肉、棒状に切る)             300gDsc01096

玉ねぎ(縦半分に切り、1㎝幅のざく切り)     大1個
にんにく(みじん切り)                  4片
トマト缶                          1/2缶
赤ワイン                         200ml
オリーブ油                        適量
塩                              適量
ナツメグ、オレガノ                   適量
生マッシュルーム                    1パック
しめじ                           1パック
エバミルク                         1缶


【作り方】
1.牛肉を棒状に切り、圧力なべにオリーブオイルを入れて炒める。
Dsc01097  Dsc01098  Dsc01102   Dsc01105


2.オリーブ油で玉ねぎを炒め、にんにくを加えて炒める。Dsc01107


3.2を1に加え、赤ワイン、トマト缶、塩、ナツメグを加える。
Dsc01108   Dsc01112   Dsc01113   Dsc01118

4.圧力なべで、30分煮て火を止め、圧が抜けたら蓋をはずす。
Dsc01149

5.マッシュルーム、しめじ、オレガノを加えて10分煮る。Dsc01151   Dsc01152   Dsc01154   Dsc01156

6.最後に生クリーム(ブラジル製)を加え、混ぜ合わせひと煮立ちしたら出来上がり。
Dsc01159 Dsc01158  Dsc01167  Dsc01171


日本で作るときは、エバミルク(無糖)で代用できる。
Dsc01160_2

Dsc01163   Dsc01164   Dsc01166


7.ブラジルご飯添えていただく。(左側がエバミルク、右側がブラジルの生クリーム)
Dsc01207











サツマイモのフライ(Batata doce frita)

【材料】
サツマイモ(スティック上に切る)    2本
塩                      適量
サラダ油(揚げるため)


【作り方】
1.サツマイモを、食べやすい棒状に切り、水に浸しアクを取り、よく水を切る。
2.揚げる前に、サツマイモ全体に塩をまぶす。
3.高温の油で揚げる。
Dsc01173
Dsc01174   Dsc01182









大豆のサラダ(Salada de soja) 

【材料】 
大豆                 250g
にんじん(細くせん切り)     1本
レタス(ちぎる)           1個
クレソン(ちぎる)          1束

 
(ドレッシング)
オリーブ油            大さじ4
レモン汁(又は酢)       大さじ2
マスタード            大さじ1
パセリ(みじん切り)      大さじ1
塩                 適量


【作り方】
1.大豆を茹でて水気を切る。 
2.にんじんはせん切り、レタスとクレソンはちぎっておく。
3.ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせ、サラダの具材と和える。Dsc01145     Dsc01148    Dsc01176    Dsc01179     Dsc01206







ブラジルご飯(Arroz)

【材料】

米(洗って水を切る)         3カップ
にんにく(みじん切り)        3片
オリーブ油               大さじ3
塩                    小さじ2


【作り方】

1.オリーブ油でにんにくを炒める。
Dsc01090


2.米を入れて炒め、塩を加えて炒め、炊飯器に移して、米と同量の水を加えて炊く。Dsc01092   Dsc01093 今回は人数に合わせて多く炊いてます。










しっとりチョコレートケーキ(Bolo de molhadinho de chocolate)

(生地)

【材料】

たまご                小2個
バター(常温)           22g
砂糖                 80g
小麦粉(ふるっておく)      170g
ココア(ふるっておく)       25g
牛乳                 120ml
ベーキングパウダー       小さじ1
重曹                 小さじ1

【作り方】
1.たまご、バター、砂糖を泡だて器で均一の薄い色のクリーム状に
  なるまでよく混ぜる。
2.ふるった小麦粉とココアを加えて混ぜる。
3.牛乳、ベーキングパウダー、重曹を加え、素早く混ぜ合わせる。
4.よく混ぜたら、バターを塗ってココアをふった型に流しいれる。
5.180℃の予熱したオーブンで25分焼き、冷ましたら型から外す。Image1_52


6.ケーキの型に入れるために切り分ける。
Image1_53     Image1_54




(チョコレートソース)
【材料】
牛乳            360ml
ココア (pure cocoa)     50g
砂糖            120g
バター           大さじ1

【作り方】
1.牛乳、ココア、砂糖、バターを鍋に入れ中火にかけ、混ぜながら沸騰させたら火を
  止めて、少々冷ましておく。
Dsc01125  Dsc01128  Dsc01130


2.好きな方をアルミ箔で包み、切り分けたケーキを並べて、チョコレートソースを
  まだ生温かいうちにかける。
Image1_55   Image1_58

   
3.ケーキを並べて、ソースをかけることを繰り返し、しっかり染み込ませる。Image1_56_2


4.アルミ箔をかぶせて少しだけ開けた状態で、冷蔵庫に入れて6時間置く。Dsc01123  





(デコレーション)

【材料】
生クリーム       1箱
コンデンスミルク   1/2チューブ
イチゴ、ブルーベリー、ミント


【作り方】
1.生クリームにコンデンスミルクを加え、トロっとするまで泡立てる。Dsc01184   Dsc01185  Dsc01187

2.型からケーキを外し、生クリームをかけ、イチゴ、ブルーベリー、ミントを飾る。Dsc01188  Dsc01190

Dsc01191   Dsc01193   Dsc01195   Dsc01198







本日のメニュー
Dsc01209

Dsc01206_2     Dsc01207   Dsc01226   Dsc01229









エレーナさん風のストロガノフ・・・・・ランプ肉を圧力なべで煮ることで、とても
                        柔らかくなり、美味しかったです(^^)/
                        ブラジルの生クリームはなかなか手に
                        入りませんが、エバミルク(無糖)で、十分
                        美味しく作れます(^^)/

大豆サラダ・・・・・水煮の大豆もありますが、生の大豆を茹でたほうが美味しいです。
           ヘルシーでとても美味しいサラダです(^^)/

ツマイモのフライ・・・・・塩を揚げる前にまぶすことで、お芋に塩味がしっかり
                  きいてて、美味しかったです(^^)/


しっとりチョコレートケーキ・・・・・スポンジにチョコレートソースを染み込ませることで
                      とてもしっとりしたケーキになります(^^)/







エレーナさんと楽しい試食会

Dsc01216   Dsc01219  Dsc01221




楽しくクッキング

Dsc01126      Dsc01140   Dsc01181_2   Dsc01196  Dsc01202  Dsc01203  Dsc01210 Dsc01213



今年最初のお料理教室(^^)/ 
新しい方が3人加わり、楽しく賑やかな会になりましたありがとうございます
今年も一年 よろしくお願いいたします(^_-)-☆
 

2018年12月10日 (月)

第59回'18/12/06

1






詰め物をしたローストチキン(Frango assado recheado)

【材料】

鶏(丸ごと)                 一羽

Image1_37

塩、コショウ、ナツメグ           適量

にんにく(みじん切り)           2片

レモン汁                   一個分

白ワイン                   200ml

片栗粉                    大さじ1

(飾り用)

リンゴ(くし形切り)             2個

(詰め物用)

オリーブ油                 大さじ2

玉ねぎ(みじん切り)           1/2個

にんにく(みじん切り)          3片

ベーコン(みじん切り)          2枚

鶏の心臓(心臓、肝臓)         適量(今回は砂肝を使いました。)

Image1_31

リンゴ(みじん切り)            1個

Image1_33

カシューナッツ(細かく切る)       30~40gImage1_32

レーズン(細かく切る)           30~40g

Dsc00928

塩、コショウ、ナツメグ           適量

水                       100ml

パン粉                    100g 【作り方】

1.鶏の表面にフォークで穴をあけ、塩、コショウ、ナツメグ、にんにく、レモン果汁

  で調味、約2時間つけておく。
Image1_41

2.鍋にオリーブ油を入れ、ベーコンを炒め、玉ねぎ、ニンニク、を加えて炒める。
  内臓を(砂肝)を加えてさらに炒めたら、塩、コショウ、ナツメグで調味、水を加えて
  煮る。
Image1_35


3.カシューナッツ、レーズン、リンゴを加え、パン粉を加える。Image1_36


4.冷ましてから、鶏に詰めて、縫い合わせる。Image1_39     Image1_43    Image1_44   



5.オーブンペーパーを敷いた天板にのせた鶏に片栗粉を入れた白ワインをかける。Image1_38     Image1_45



6.オーブンペーパーを鶏肉の上にのせ、その上からアルミ箔で包む。(こうすることで、
  焼き上がった時に、アルミ箔が鶏肉につかなくて剥がしやすい。)Image1_42    Image1_46


7.200℃で予熱したオーブンで時々汁を肉にかけながら40分焼く。Image1_47    


8.アルミ箔をはずして、リンゴを加えて、きつね色になるまでオーブンで焼く。Image1_29    Image1_28   Dsc00961    Dsc01026


8.天板に残った肉汁を鍋に移し、片栗粉を加えて、もったりするまでかき混ぜながら
  火にかける。
Dsc00967  Dsc00969


9.鶏肉を切り分け、盛り付けるときに、8のソースをかける。Dsc01031  Dsc01050





バカリャウのコロッケ(Bolinhos de bacalhau)

【材料】

バカリャウ(タラでもOK)          250gImage1_49


ジャガイモ                   300g
玉ねぎ(みじん切り)             1/2個
にんにく(みじん切り)            2片
たまご                     2個
塩、コショウ、ナツメグ           適量
パセリ(みじん切り)            適量
揚げ油



【作り方】

1.バカリャウを一晩水につけ塩分を抜く。
2.バカリャウを茹でて、冷まして、ほぐす。
Dsc00930  Dsc00932


3.バカリャウのゆで汁で、ジャガイモを茹で、冷ます。Dsc00913  Dsc00914  Dsc00923  Dsc00925


4.玉ねぎとニンニクを炒める。
Dsc00943
5.ほぐしたバカリャウの中に、茹で上がったジャガイモをマッシャーで潰して混ぜる。
Dsc00936


6.バカリャウとジャガイモを混ぜた中に、炒めた玉ねぎとニンニクを入れる。
Dsc00944


7.パセリと卵も加え、よく混ぜる。
Dsc00951   Dsc00954  Dsc00956
8.よく混ぜたら、2本のスプーンを使って、小さいボール状に丸めて揚げる。
  (手で丸めてもよい)
Dsc00960     Dsc01001    Dsc01007    Dsc01024





(ご参考)バカリャウがない時のタラフレークの作り方

【材料】

甘塩タラ  4切れ
酒      大さじ1

【作り方】

1.甘塩タラを耐熱皿の上に並べ、酒を回しかける。
2.軽くラップをして600Wの電子レンジで6分半~7分加熱する。
3.粗熱を取った後、皮と骨を取り除きながら、手でほぐす。
4.平らにして、蒸し汁となじませるようにする。










レンズ豆とさやえんどうのサラダ(Salada de lentinha com ervilha torta)

【材料】

レンズ豆             120g
オリーブ油            大さじ1
ベーコン(みじん切り)     4枚
さやえんどう           200g
レーズン              50g
クルミ                50g
ミニトマト(半分に切る)     200g
クレソン               一束
レタス                1個
(ドレッシング)
オリーブ油            大さじ6
レンズ豆のゆで汁       大さじ2
レモン汁             大さじ1
はちみつ             小さじ1
塩                 適宜


【作り方】
1.レンズ豆を中火で15分茹で(柔らかく~型が崩れない程度)水を切り、
  冷ます。
Image1_34     Image1_51    Image1_50

2.フライパンにオリーブ油を入れて熱し、ベーコンをきつね色に炒めて取り出す。Dsc00941   Dsc00942



3.同じフライパンでにんにくを炒め、さやえんどうを加え、火が通るまで炒めたら、
  冷ましておく。
Dsc00946   Dsc00950


4.ドレッシングの材料を全て混ぜ、均等に混ざるまでよく撹拌する。Dsc00999  Dsc01005



5.レタス、クレソンとすべての材料をよく混ぜ、ドレッシングをかける。Dsc00989   Dsc00991   Dsc00995 Dsc01011  Dsc01013   Dsc01039











ロッコリーご飯(Arroz com Brocolis)

【材料】


米(洗って水を切る)            3カップ
にんにく(みじん切り)           5片
オリーブ油                  大さじ3
スティックセニョール(細かく切る)    1袋
水                       大さじ4
塩                       適量

【作り方】

1.オリーブ油でニンニクの半量を炒める。
Dsc00717

  
2.米を入れて塩を加え、炊飯器に移して、米と同量の水を加えて炊く。Dsc00718

  
3.残りのにんにくをオリーブ油で炒め、ブロッコリーを加えて、よく炒める。Dsc00973  Dsc00975  Dsc00978  Dsc00980  Dsc00982   Dsc00984


4.ご飯が炊きあがったら、ブロッコリーを混ぜる。Dsc01018    Dsc01022










マンゴーのデザート(Creme de manga com inhame)

【材料】
里芋(茹でやすい大きさに切る)            130g
水                               400m
砂糖                             大さじ1(15g)
ギリシャヨーグルト(プレーン)              1/3カップ(100g)
マンゴー(ミキサーに入れやすい大きさに切る)   2カップ(370g)ブラジル産Dsc00908


飾り用マンゴ(小さな角切り)               少々


【作り方】

1.鍋に水と砂糖を入れる。里芋も加え中火にかけ、10分ほど茹でる。櫛がささる
  程度に柔らかくなったら、ざるにとり水気を切る。Dsc00906  Dsc00907

2.ボールに里芋、ヨーグルト、マンゴーを入れ、ハンドブレンダーでクリーム状に
  なるまで混ぜる。
Dsc00915   Dsc00916      Dsc00918  Dsc00920  Dsc00922  Dsc00924

3.4のクリームをグラスに入れて、冷蔵庫で約2時間冷やし、マンゴーの小さな
  角切りを添える。
Dsc00917_2   Dsc01059  Dsc01063_2









本日のメニュー


Dsc01029
 
Dsc01039    Dsc01050   Dsc01059_2









詰め物をしたローストチキン・・・・・鶏肉は柔らかく、中は果物など色々な味がして
                       クリスマスにぴったりな豪華な一品です(^_-)-☆

バカリャウのコロッケ・・・・・・バカリャウが入った贅沢なコロッケ。
                      とても美味しいです。タラで試してください(^^♪

レンズ豆とさやえんどうのサラダ・・・・・レンズ豆もさやえんどうも、サラダに
                             使うことはなかなか思いつきません。
                             とても美味しくてびっくりでした(^^)/

ブロッコリーご飯・・・・・ブラジルご飯にブロッコリーを加えたもの。
                    日本の茎が太いブロッコリーではなく、最近
                    日本でも見かけるようになった、スティッック
                    セニョールという種類のブロッコリーを使うと
                    柔らかく美味しいです(^_-)-☆

マンゴーのデザート・・・・・ウ”ィーガンのメニューに近いです。里芋が入ってますが
                    マンゴの味が強いので、不思議と感じません。トロリとして
                    とても美味しかったです(^_-)-☆





エレーナさんと試食会

Dsc01054   Dsc01055   Dsc01057




で楽しくクッキング
Dsc00939    Dsc00963   Dsc00983   Dsc00986   Dsc00996 Dsc01010 Dsc01014   Dsc01023


今年最後のお料理教室が、無事終了しました(^^♪
今回も、新しい方が参加してくださり、クリスマス料理を楽しく作ることができました
来年も、さらに楽しいお料理教室を開いていきたいと思いますので、皆様、引き続き
よろしくお願いいたします。


Dsc00910

 

2018年10月20日 (土)

第58回'18/10/11

                                  

58




バカリャウ ゴメス・デ・サ(Bacalhau a Gomes de Sa)

【材料】

バカリャウ(一晩かけて塩抜きする)    500g  Image1_21_3


Dsc00725

ジャガイモ(丸のまま皮むきして用意)   600g
玉ねぎ(輪切り)                 2個
にんにく(みじん切り)             2片
たまご                      3個
オリーブ油                   80ml
水                        300ml
ローリエ                     2枚
黒オリーブ                   適量
パセリ(みじん切り)              適量
塩、コショウ、ナツメグ            適量


【材料】

1.塩抜きしたバカリャウを、卵、ジャガイモと共に15分ほど茹でる。Dsc00726  Dsc00729

2.湯だったら、水気を切り、冷ます。
3.バカリャウは、骨を取り除き、細かくほぐす。Dsc00753  Dsc00771


4.卵は殻を取り、ジャガイモと一緒に輪切りにする。
5.オリーブ油を入れたフライパンで玉ねぎとローリエを炒め、
  塩、コショウ、ナツメグ、唐辛子を加え、にんにくを加えてさらに炒める。
Dsc00757  Dsc00761  Dsc00763  Dsc00766


6.大きな耐熱容器にオリーブ油を少したらし、玉ねぎを少し敷き、ジャガイモ、
  バカリャウ、玉ねぎ、卵を交互に並べる。
 Dsc00789  Dsc00790   Dsc00792   Dsc00802

7.オリーブ油を少々かけ、パセリとオリーブで飾り、180℃のオーブンに入れて
  表面がきつね色になるまで15分ほど焼く。
Dsc00804   Dsc00831   

8.焼き上がったら切り分けていただく。
Dsc00832







野菜入りご飯(Arroz com cenoura,vagem)

【材料】
米                   4カップ
にんにく(みじん切り)       4片
にんじん(小さめの角切り)    1本
いんげん(細かく切る)       5本
オリーブ油              大さじ2
塩                   適宜
水                   4カップ
【作り方】
1.にんにくと米を温めたフライパンに入れ オリーブ油で炒め、塩で味を調える。
Dsc00717  Dsc00718

  
2.火を止めてから、みじん切りの野菜を混ぜる。

Dsc00719


3.炊飯器に移し、普通のご飯を炊く水の量で炊く。Dsc00720  Dsc00721   Dsc00722









ビーツのサラダ(Salada de beterraba)

【材料】

ビーツ                  2個
玉ねぎ(薄切り)            1/2個
塩、レモン汁              適宜
オリーブ油               適宜
レタス                  1個


【作り方】
1.ビーツをアルミホイルで包んで200℃のオーブンで30分焼く。 
Dsc00784


2.皮をむいたビーツ、玉ねぎ、レタスを塩、レモン汁、オリーブ油で調味する。Dsc00794  Dsc00811

 
今回は、パウミットもプラスしました。
Dsc00808 

Dsc00835








栗のロールケーキ(Rocambole de castanha portuguesa)

【材料】

(ロールケーキのスポンジ)
砂糖            130g
小麦粉           170g
たまご           8個
粉砂糖           適量


(ロールケーキの中身)
栗(茹でて、皮をむいたもの)    300g
砂糖                   120g
卵黄                   4個


【作り方】

1.卵黄と砂糖をよく撹拌して、茹でてペースト状にした栗と混ぜる。
  (今回は、生の栗をそのまま潰してしまったので、少しつぶが残っています)
Dsc00775 Dsc00779

2.1を鍋に入れ、弱火でもったりするまでかき混ぜ、冷ましておく。(中身です)Dsc00780

3.卵を白身と黄身に分け、白身を雪状になるまで泡立て、砂糖を少しづつ混ぜる。Dsc00730
Dsc00733
    
4.卵黄も少しづつ加えて撹拌する。
Dsc00734  Dsc00738  Dsc00740   Dsc00741  Dsc00743


5.ふるった小麦粉を加え、オーブンペーパーを敷いた型に流し、180℃で予熱した
  オーブンで25~30分焼く。
Dsc00744 Dsc00746  Dsc00747

6.型から外し、粉砂糖をふった布巾のうえにのせる。Dsc00769  Dsc00770

 
7.ラム酒を水で少し薄めて、焼き立てのスポンジに塗る。Dsc00772 
Dsc00783

8.スポンジを半分に切る。
Dsc00805  Dsc00807  

9.それぞれのスポンジに、2の中身を塗る。
Dsc00810  Dsc00816 
 
10.ロール状に巻く。
Dsc00817   Dsc00819  Dsc00821  Dsc00822  Dsc00823  Dsc00824   Dsc00826  Dsc00828  Dsc00842  Dsc00845







本日のレシピ
Dsc00833   Dsc00837    Dsc00828_2  Dsc00845_2





ビーツのサラダ・・・・・レタスなどにビーツを加えるだけでカラフルなサラダに(^_-)-☆

バカリャウ ゴメス・デ・サ・・・・・ポルトガルのバカリャウを使った贅沢な一品。
                    バカリャウの塩味だけで最高の味になります(^^)/

野菜入りご飯・・・・・ブラジルご飯にバリエーションを加えた一品(^^)/
              さらに、クルミやレーズンなども加えてもおいしいです(^_-)-☆

栗のロールケーキ・・・・・ロールケーキのスポンジの作り方はとても簡単。ぜひ、
                 覚えて、色々なロールケーキを作ってみてください(^^)/
                 今回は栗を使いましたが、サツマイモなどでも作れます(^^)/




エレーナさんと試食タイム

Dsc00843
エレーナさんと楽しくクッキング

Dsc00736   Dsc00748   Dsc00758  Dsc00786  Dsc00798 Dsc00825



今月はエレーナさんの誕生月 皆でお祝いしました

Dsc00848 Dsc00850




今回も、新しい方が二人も参加してくださり、とても楽しい教室になりました(^_-)-☆
今年も早いもので、残すところあと1回になりました。皆様のご参加、心よりお待ち
申し上げております

2018年7月11日 (水)

第57回'18/06/28

57







チキンストロガノフ(Estoroganofe de Frango)

【材料】
玉ねぎ(半分に切って薄切り)         中3個
にんにく(みじん切り)              4片
オリーブ油                     大さじ2
鶏むね肉(角切り)                300g
トマト(角切り)                   中2個
エバミルク(無糖練乳)              400g(雪印メグミルク エバミルク1缶170g)
生マッシュルーム(薄切り)           1パック
しめじ                        1袋
塩、コショウ                    少々
ナツメグ、オレガノ                適量



【作り方】

1.熱した鍋にオリーブ油を入れ、玉ねぎを炒め、にんにくを加えて、玉ねぎが
  透明になるまで火を通す。
Dsc00284

Dsc00285

2.鶏肉を加えて少し炒め、トマトを加える。
Dsc00287  Dsc00289

3.全体に火が通ったらマッシュルーム、しめじを入れ、エバミルクを加えて塩で
  調味する。
Dsc00293  Dsc00296


今回は、ひとつの鍋は、ブラジル製のcreme de leiteを使い、もう一つの鍋に
  エバミルクを使いました。
Dsc00267    Dsc00298  Dsc00300

 
こちらの鍋が、エバミルクを使用

Dsc00301 Dsc00302

4.仕上げにオレガノを加える。











パステル(Pastel)

【材料】

(生地)

小麦粉           3カップ
ぬるま湯          200cc 
サラダ油          大さじ3
ブランデー         大さじ1(今回はブラジルのピンガを使いました)
塩              大さじ1


(具)
チーズ(ピザ用)     1袋
トマト(みじん切り)   2個
玉ねぎ(みじん切り)  1個
オレガノ


【作り方】

1.小麦粉と塩を混ぜる。
Dsc00243

2.1の真ん中に穴をあけ、油、ブランデー、水少々を加える。
  ブラジルのピンガです。
Dsc00244

Dsc00245   Dsc00246

3.少しづつ水を加え、よく混ぜる。(固さは、水、小麦粉で調節)Dsc00247   Dsc00251

Dsc00303


4.生地をめん棒で薄くのばす。(今回はパスタを作る機械を使いました)Dsc00307   Dsc00309  Dsc00315


5.具の材料を混ぜておく。
Dsc00311
Dsc00312   Dsc00313



6.生地を適当な大きさに切り、具をのせて半分に折り、フォークでふちを、
  抑えながら閉じる。
Dsc00320  Dsc00322  Dsc00323


7.油できつね色に揚げる。
Dsc00325 Dsc00329  Dsc00333_2  Dsc00339








ひよこ豆のサラダ(Salada com grao de bico)


【材料】

ひよこ豆                  100g~150g 

Dsc00257  Dsc00258


トマト(角切り)              2個
レタス(ひと口大にちぎる)       1個
にんじん(細いせん切り)        1本
ツナ缶(ノンオイル)           1缶
玉ねぎ(みじん切り)           1/2個
トレビス(ひと口大にちぎる)      1個
にんにく(みじん切り)          1片
塩                      適量
レモン汁                  1個分
オリーブ油                 適量



【作り方】
1.ひよこ豆を茹でて水気を切る。(注)ゆで汁は取っておく(ケーキに使う)Dsc00254   Dsc00256  Dsc00259


2.玉ねぎ、にんにくをオリーブ油で炒め、冷ましておく。Dsc00314  Dsc00337


3.塩、レモン汁を加えてよく混ぜ、全ての材料を混ぜる。
Dsc00334   Dsc00336  Dsc00345    Dsc00347










ブラジルご飯(Arroz)

【材料】

米                3合
いんげん(みじん切り)    1袋
にんじん(みじん切り)    1/2本
にんにく(みじん切り)     3片
オリーブ油           適宜
塩                小1(お好みで調整してください)


【作り方】

1.オリーブ油でニンニクを炒める。
Dsc00233

2.米も加えてよく炒める。
Dsc00234  Dsc00235


3.火を止めて、いんげんとにんじんをよく混ぜる。Dsc00236  Dsc00237


4.炊飯器に炒めたものを移して、普通に炊く水の量で炊く。Dsc00239   Dsc00241










チョコレートムース(ウ”ィ―ガン)Musse de Chocolate Vegano)

【材料】

ひよこ豆のゆで汁            100ml
バニラエッセンス             大さじ1/2
レモン汁                  大さじ1
砂糖                    10g
チョコレート(ビタースウィート)     140g
ミントの葉                 少々(飾り用)
赤いフルーツ(冷凍ラズベリーを使いました。ほかの果物でもOK)



【作り方】

1.ひよこ豆のゆで汁を泡立てる。
Dsc00261  Dsc00265


2.さらに、バニラエッセンス、レモン汁、砂糖を加え角がたつまでよく泡立てる。Dsc00270


3.溶かしたチョコレートの中に、卵白のように泡立てたゆで汁をよく混ぜる。Dsc00264  Dsc00271  Dsc00272   Dsc00273   Dsc00275   Dsc00276



4.グラスに入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やす。Dsc00277   Dsc00280



6.削ったチョコレート、ミント、赤いフルーツを飾る。Dsc00364   Dsc00367







日のメニュー


Dsc00347_2    Dsc00343     Dsc00351    Dsc00364_2






チキンストロガノフ・・・・・今回は鶏肉で作りましたが、エビや牛肉でも同じように
                 作れます。ブラジル産のcreme de leiteを使ったほうが
                 コクのあるストロガノフが作れますが、日本のエバミルク
                 でも十分代用できます(^^)/

パステル・・・・・初めて生地から作りました。生地の中に強いお酒を大さじ1入れるだけ
           で、プクプク膨らむ生地が作れます。ブラジルならピンガ。日本なら
           ブランデーなど強いお酒で代用できます。今回は、エレーナさんから
           ピンガをお借りしました(^^)/

ブラジルご飯・・・・・にんにくで炒めるご飯でも十分ですが、今回は彩りが良くなる
              いんげんとにんじんを加えました(^^)/


ひよこ豆のサラダ・・・・・ひよこ豆がたっぷり入ったボリュウームのあるサラダ。
                 タンパク質も多くて美容にも良いようです。味の主張が
                 とくにないので、サラダにつかいやすいです(^_-)-☆


チョコレートムース・・・・・卵白の代わりに、ひよこ豆のゆで汁を使いました。
                 どの豆のゆで汁でもできますが、ひよこ豆のゆで汁が
                 泡立ちが良いようです。
                 ベジタリアンや卵アレルギーの方々に人気のケーキの
                 作り方です。とはいえ、捨てられてしまうゆで汁がヘルシーな
                 ケーキに使われることはお得な感じです(笑)
                 ムースが出来上がると、ゆで汁を使ったことは全く
                 わかりませんでした(^_-)-☆




エレーナさんと試食会

Dsc00359    Dsc00360   Dsc00362




皆で楽しくクッキング

Dsc00282    Dsc00283   Dsc00309   Dsc00324    Dsc00328   Dsc00335   Dsc00350  Dsc00357





今回も、新しい方が参加してくださり、とても楽しい会になりました。
次回は暑い夏が終わり、秋を迎えるころに、予定しています(^^)/
引き続き、皆様のご参加、心よりお待ちしております
 

2018年4月21日 (土)

第56回'18/04/19

1









 バイーアのエビの料理  (Bolo de Camarao)

【材料】

エビ(殻付き)             500g

キャッサバ(冷凍)          500g
Dsc09966

トマト(角切り)            中2個
玉ねぎ(薄切り)           中1個
にんにく(みじん切り)        2片
ピーマン(小角切り)         1/2個
唐辛子(生又は干し)        2本
ピーナッツ又はカシューナッツ   20~30g(細かく砕く)
パクチー(みじん切り)        適量(苦手な人は、パセリでも可能)
ココナツミルク             1缶(400g)
オリーブ油
デンデ油(パームオイル)      大さじ4
Dsc09958

レモン                  3個分
塩                    適量
ローレル                適量


【作り方】

1.殻をむいたエビをにんにく、レモン汁、塩でマリネしておく。(今回はむきエビ使用)Image1_16 
Dsc09959

2.エビの殻を煮て、殻を取り出す。(大きなエビの殻を取っておいて使った)
Dsc09954_2   Dsc09955 Dsc09979

3.2の煮汁に塩を加え、キャッサバを煮る。
Dsc09983

4.キャッサバを取り出し、煮汁を少々加えて、ピューレ状にする。Dsc00013_2  Dsc00016  Dsc00017   Dsc00020  Dsc00021


5.オリーブ油でエビをよく炒め、さらに取っておく。Dsc09960Dsc09962


6.玉ねぎ、ニンニクを炒め、トマト、ピーマン加えて炒める。Dsc09980   Dsc09985 Dsc09988

7.ココナッツミルクとナッツ、唐辛子、塩、ローレルの葉を加え、クリーム状になるまで
  少し煮る。
Dsc09990   Dsc09992   Dsc09996 Dsc09995

8.ピューレ状のキャッサバを加えて煮て、全体が均一になるように混ぜる。Dsc00022  Dsc00024  Dsc00026

9.エビを加えて混ぜ、沸騰させ、生姜を加えて、塩で味を調味する。Dsc00028  Dsc00031

10.パクチー(又はパセリ)とデンデ油を入れて、よくまぜる。Dsc00032   Dsc00036

パクチーが苦手な方には、パセリ(左の鍋)を入れて作りました。


Dsc00039






ブラジルご飯(Arroz)

【材料】
米(洗って水を切る)        3カップ
にんにく(みじん切り)       3片
オリーブ油              大さじ3
塩                   小さじ2



【作り方】

1.オリーブ油でニンニクを炒める。
2.米を入れてよく炒め、塩を加えさらに炒め、炊飯器に移して、米と同量の水を
  加えて炊く。
Dsc00050










グリーンサラダ(Salada verde)

【材料】

サニーレタス
トマト(角切り)
ルッコラ
パプリカ(赤、黄)
新玉ねぎ(スライス)
にんじん(細いせん切り)
アボガド
オリーブ油 
レモン汁 



【作り方】

1.材料を全て混ぜ、オリーブ油、レモン汁、塩で調味する。
Dsc00045   Dsc00048









ココナッツケーキ(Bolo de Toalha Felpuda)


【材料】

たまご(室温)<黄身と白身に分ける>  5個
小麦粉                     270g
砂糖                      180g
牛乳(室温)                  240ml
ベーキングパウダー            小さじ1

(シロップ)
ココナッツミルク          150ml
牛乳                 240ml
コンデンスミルク          1本
ココナッツフレーク(飾り用)   60g



【作り方】

1.型にバターを塗って小麦粉をふるか、オーブンペーパーを敷く。
  今回は、シリコンの容器を使ったので、この工程は不要。

2.小麦粉とベーキングパウダーを混ぜて こしながら3回に分けて使う。
  (一度にこしておいて、3度に分けて使ってもよい。)Dsc09937

3.白身を雪のように泡立てておく。
Dsc09934

 
4.黄身に砂糖を少しづつ加えながら白くなるまで混ぜる。Dsc09935

5.粉の1/3を加え混ぜ、牛乳の2/1を加えよく混ぜる。白身1/3を加え軽く混ぜる。Dsc09941

6.粉の1/3を加え混ぜ、牛乳の1/2を加えよく混ぜる。白身1/3を加え軽く混ぜる。Dsc09943

7.残りの粉を入れて混ぜ、最後に残りの白身を加え、優しく混ぜる。Dsc09948_2

8.型に入れ、生地の空気を抜いたら、180℃で予熱したオーブンで約30分焼く。Dsc09950  Dsc09953  Dsc00001

9.型から出したら、フォークで全体に穴をあける。Dsc00005

10.シロップの材料を混ぜる。
Dsc09972    Dsc09973  Dsc09976

11.ケーキができたら、熱いうちに、シロップをかける。Dsc00008  Dsc00011

12.冷めたら、冷蔵庫で2時間冷やす。
Dsc00040

13.上にココナッツフレークをかける。
Dsc00078     Dsc00073   Dsc00074 

小分けにして、ホイルに包み冷やして食べても美味しい。
Dsc00084

Dsc00081_2










 
本日のメニュー

Dsc00055 Dsc00081


マンジョッカの粉を添えていただいても美味しいです(ペットボトル入りの物を使いました)
Dsc00062
Dsc09930



バイーアのエビ料理・・・・・デンデ油を使うので、ムケッカにも似ています。でも、
                   キャッサバを入れることで、トロっとした食感で、また
                   違う味わいの一品です(^^)/

グリーンサラダ・・・・・できるだけたくさんの材料を入れて作ります。そこへ、
               エレーナさんの絶妙な味付けで、最高のサラダの出来上がり(^^)/


ココナッツケーキ・・・・・大変ではありますが、3回に分けて、卵黄、卵白、粉を加える
                ことで、とてもふんわりとしたケーキが出来上がりました(^_-)-☆







レーナさんと試食会

Dsc00064  Dsc00066





楽しくクッキング

Dsc00041    Dsc00043    Dsc00058   Dsc09963   Dsc09961  Dsc00049 Dsc00060






今回は、新しい方を3人迎え、さらに楽しいお料理教室になりました(^_-)-☆
ブラジル料理を楽しみながら、懐かしいブラジルの話に花が咲く貴重な時間です。
次回も楽しい会にしたいと思いますので、皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

                                                

2018年2月22日 (木)

第55回'18/02/08

1








ポレンタ (ミートソース&キノコソース) Porenta com ragu &cogumelos

ポレンタ

【材料】

牛乳                 240ml
チキンスープ            300ml
トウモロコシ粉           120g
Dsc09661  Dsc09662


バター                大さじ1
玉ねぎ(みじん切り)       1/2個
にんにく(みじんぎり)       2片
塩、パルメザンチーズ       適量





【作り方】

1.玉ねぎをバターで炒め、にんにくを加えてさらに炒め、牛乳、チキンスープ、塩を
  加えて沸騰させる。
Dsc09725

Dsc09726  Dsc09727        

2.トウモロコシ粉を良くかき混ぜながら少しづつ加える。

Dsc09732_2   Dsc09728_2  Dsc09734

3.低温で絶えずかき混ぜながら、とうもろこし粉がかたまるまで約15分煮る。
  (固めが好みなら、煮る時間を長くする。)

Dsc09740   

4.大皿にもって、ミートソース、キノコソースをかける。食べるときに小分けする。

Dsc09758   Dsc09761   Dsc09764   









ミートソース (Polenta com ragu)


【材料】

牛肉(小さい角切り)            500gDsc09684  Dsc09683


玉ねぎ(みじん切り)            1個
にんにく(みじん切り)           3片
オリーブ油                 大さじ3
赤ワイン                   100ml
トマト缶                   1缶
水                      1000ml
塩、コショウ、ナツメグ、オレガノ     適量



【作り方】
1.牛肉を角切りにする。
Dsc09686   Dsc09687

2.牛肉をオリーブ油できつね色になるまで炒め、玉ねぎを加えてよく炒め、さらに
  にんにくを加えて炒める。
Dsc09689   Dsc09693

3.赤ワイン、トマト缶、水、塩、コショウ、ナツメグを加えて圧力なべで40分煮る。Dsc09694  Dsc09696  Dsc09697


4.オレガノを加えて8分煮る。
Dsc09755




5.ポレンタにかけていただく。
 Dsc09785













キノコソース(Polenta com cogumelos)


【材料】

キノコ(まいたけ、しめじ、シイタケ)   合わせて150g
バター                     大さじ1
オリーブ油                  大さじ1
玉ねぎ(薄切り)              1/4個
にんにく(みじん切り)           1片
塩                       適量



【作り方】

1.玉ねぎをオリーブ油とバターで炒め、にんにくを加えて炒める。Dsc09751  
 
2.キノコと塩を加え、数分間炒める。
Dsc09756_2


3.ポレンタにかけていただく。
Dsc09765  Dsc09767 Dsc09769 
Dsc09785_2









ケールのスープ(Caldo Verde)

【材料】

玉ねぎ(みじんぎり)         1/2個
にんにく(みじん切り)         2片
腸詰(薄小口切り)          1本(ベーコン120gでも可)
水                    1000ml
オリーブ油               大さじ4
じゃがいも(ざく切り)         5個

ケール(ないときは、小松菜)    1束(細切り)Dsc09702  Dsc09704


塩、コショウ、ナツメグ        適量




【作り方】

1.腸詰又はベーコンをオリーブ油で炒め、玉ねぎを加えて炒める。ニンニクを加えて
  さらに炒め、じゃがいも、水、塩、コショウ、ナツメグを加え、15分煮る。Dsc09701
Dsc09707  Dsc09708


2.腸詰だけ取り出し、フードプロセッサーでジャガイモを潰してトロっとさせる。Dsc09716  Dsc09718


3.最後にケールを加え、腸詰を戻し、3分煮る。Dsc09721  Dsc09723 Dsc09782  Dsc09780_2














グリーンサラダ(Salada Verde)


【材料】   
サニーレタス      適宜
ルッコラ         適宜
ケール          適宜
パプリカ         適宜
アボガド         適宜
トマト           適宜
レモン、オリーブオイル、塩


【作り方】
1.すべての野菜を切り、混ぜる。
Dsc09710


2.レモンとオリーブオイル、塩で味付けをする。
  (今回は、玉ねぎとニンニクをオリーブオイルで炒めたものも混ぜました。)Dsc09775













タピオカケーキ(Bolo de Tapioca com Calda de 4 Leites)


ミルクシロップ

【材料】

コンデンスミルク        1缶(395g)
ココナツミルク          200ml
粉ミルク             大さじ2
生クリーム            100g(1/2箱)


【作り方】
1.材料を全て混ぜておく。





タピオカケーキ

【材料】


タピオカ(粉状)            500g
Dsc09659  Dsc09660


牛乳                  750ml
ココナツフレーク           50g
ココナツミルク            200ml
コンデンスミルク           1缶(395g)
バニラエッセンス          大さじ1

ココナツフレーク(飾り用) 
Dsc09676


【作り方】


1.タピオカ粉と砂糖を混ぜたところに熱くした牛乳を少しづつ入れ、クリーム状になるまで
  混ぜる。そのまま10分置く。
Dsc09664  Dsc09667  Dsc09668  Dsc09670


2.ココナツフレーク、ココナツミルク、コンデンスミルク、バニラエッセンスくを加えてよく
  混ぜる。
Dsc09671  Dsc09674  Dsc09677


3.プリン型(直径22cm、高さ8cm)に入れて、冷蔵庫で固まるまで1時間ほど置く。Dsc09679  Dsc09681 
4.型から取り出し、ミルクシロップをかける。
Dsc09802










本日のメニュー

Dsc09774   Dsc09788   Dsc09802_2







ポレンタ・・・・・・・ブラジル在住の時は、ポレンタを小さく丸めたものを揚げたタイプの
            物をいただきました。パスタ代わりのように、ソースをかけていただく
            のは初めての方も多かったですが、とても美味しかったです(^_-)-☆

            ミートソース・・・・・牛肉の塊を使うので、牛肉も味わえる濃厚な
                       ソース。ポレンタによく合います(^^)/
            キノコのソース・・・・・今回使ったキノコ以外にマッシュルームなど
                         お好きなキノコを使って試してみてください。
                         キノコソースもポレンタにぴったりです(^_-)-☆


ケールのスープ・・・・・ポルトガル生まれのスープ(^^)/ジャガイモのスープに腸詰、
                にんにく、ケールが入るだけで、普通のポタージュとは
                全く違うスープの味(^_-)-☆寒い冬にぴったりです(^^)/


グリーンサラダ・・・・・エレーナさんが作るレモン、オリーブ油、塩の絶妙な
               バランスのドレッシングが、サラダをさらに美味しくしてくれます。
               そして、玉ねぎとニンニクを炒めたものを足すだけで、さらに
    美味しくなります(^^)/



タピオカのケーキ・・・・・4種類のミルクを使うケーキ。本当のレシピより甘さ控えめ。
                 控えめでちょうど美味しかったです(笑)ココナツの味が
                 たっぷり味わえて美味しいです(^^)/
                 今回は、甘さを控えるために、ミルクシロップは作って
                 ません。







エレーナさんと試食会


Dsc09793    Dsc09798   Dsc09796








楽しくクッキング


Dsc09711    Dsc09712   Dsc09739    Dsc09750   Dsc09783






今年初めてのお料理教室(^^)/
 インフルエンザ大流行の中、そして寒い中、たくさんの方に集まっていただき
 とても楽しいお料理教室を開くことができましたありがとうございます
 
 今年も、楽しいお料理教室を開いていきたいと思います。
 次回は、春を迎える4月頃を予定しています(^^)/
 皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております
 
 
 

«第54回'17/12/07